ダイエット中に有効な休日の過ごし方

中性脂肪が気になる方にオススメ!

ダイエットに有効な休日を過ごそう

 

仕事に学校と、毎日決まった生活時間を繰り返されている方も多いと思います。また、専業主婦の方や自宅で仕事をされている自営業・フリーランスの方も、自分のペースで時間配分をし、決まった生活リズムを送られている方も多いでしょう。毎日毎日、同じことの繰り返しの生活の中で、待ちに待った休日がやってきた時、皆さんは貴重な休日をいかがお過ごしでしょうか?

 

やりたいことはたくさんあるし、やらなきゃいけないこともたくさんある…なのについつい寝過ごしてしまい、気づいたら辺りは真っ暗…結局1日何もできなかった…というような経験って無いでしょうか!別に良いんですよ?誰にでもありますよ。何も悪いことでもないですし、日頃疲れ切った心と体をリセットするにも必要な時間だってあるのですからね。

 

ただ、毎回毎回の休日をだらだら過ごしてしまうようではかえって体も疲れてしまいますし、なによりも時間がもったいないとは思いませんでしょうか?1日が何となく過ぎてしまった夕暮れに、「あぁ、あれもしとけば良かった、これもやっておけば良かった…」と、反省ばかりしてしまうような休日を繰り返してはいませんか?その日にやっておけば後々楽になったかもしれないことや、もっと有効活用できればよりより生活を送れたかもしれないですよね?

 

「そんなこと言われなくても分かっているよ、休日の前日にはきちんと休日を活用しようと考えている!…でも、気づいたら休みが終わってしまっているんだ…」と思われている方、正直言って少なくない割合だと思いますよ。お気持ちは解りますが、ダイエットを意識されている方は…なおさらもったいない時間の使い方をしてしまっているのです。ここを改善することで、日常励まれているダイエット効果をより発揮できる強力なサポーターとなるので、是非とも意識を強化して頂きたいと思います。

 

それでは、有効な休日を過ごすにはどうしたら良いか、私からワンポイントアドバイスをしたいと思います。「えっ、ワンポイント?」と思われましたか?そうです、ワンポイントのアドバイスを意識するだけで、今までよりも確実に有効活用できる休日を送れることでしょう。まぁ、個人差はありますが、少なくとも今までよりは僅かの差であっても有効に休日を過ごせることには間違いないと断言してしまっても過言ではないでしょう。

 

ごたくを並べても仕方ないので結論からお話ししますね、“休日の朝、起きたら散歩に行ってください”。「…えっ?散歩?」と、眉をしかめないでくださいね。ただの散歩と侮ってはいけませんよ。朝起きてから、外の空気を吸ってのんびりふらふら散歩をするだけでも、その後の1日の使い方が変わってくるのですから。

 

家にこもってしまうと、いつまでたっても脳が起きないそうですから、脳がぼんやりとしてしまっているので、気持ちはあっても体はだらだらとしてしまい、TVを付けてぼーっと次から次へと流れる番組に意識を取られ、お腹が空いたら適当な食事をし、気づいた時には夕方になってしまうのです。ここで、朝の空気を吸って、外を歩くだけでも…脳が起きて、帰宅してからも「このまま、洗濯してしまおう」とか「買い物にでも行くか」など、何かしら“行動”したくなる気持ちがぐんとあがることでしょう。

 

もちろん、何もしないで転がっているよりも、体を動かすことで身体機能も平日通り機能し、ダイエットの相乗効果にも必然的に繋がっていくのです!是非とも試してみてください!

 

美しくありたい女性のダイエット物語 メルマガ登録・解除

スポンサードリンク