ミントのダイエット効果

中性脂肪が気になる方にオススメ!

ミントのダイエット効果とは、ミントの香り自身

 

爽やかでもあり青臭いミントの匂いを感じると、何だか背筋がシャキッとなるような感じがしませんか?

 

ガムやアイスや紅茶いろいろな口にするものにスパイスとして合わせられるミントは、決してほかの主流の品の味とぶつからないにも関わらず、ミントとしての自己主張をはっきりと出せる優秀なハーブの一種です。

 

ミントの清涼感が苦手な方はあまり居ないと思いますが、この影の主役のミントはダイエットに大きな効果をもたらしてくれること、ご存知でしたでしょうか?

 

ミントを初めとするハーブたちの一番知られている効果はリラックス効果ですよね。
精神を穏やかにさせたり、イライラを緩和させたり、ぐっすり心地よい睡眠を取るために力を発揮してきたハーブですが、ダイエットにも大きな力を発揮してくれます。

 

メンソール系代表のミントですが、アメリカではミントの香りは「ダイエットフレグランス」として売られているように、ミントのダイエット効果とは、ミントの香り自身なのです。

 

その香りは消化器官の働きを高める作用があるため、満腹感に効果のあるミントの香りを食事前に嗅ぐだけでも、食欲が軽減されると言われていますが更にミントとココアの組み合わせをすればこれが最強ですね!

 

ミントココアを食前食後に一杯ずつ飲むだけ、たったこれだけで優れたダイエット効果があるのです。
ミントココアの作り方ですが、ココアとペパーミントティーのティーバックをお砂糖と一緒にカップに入れて熱湯を注ぐだけでハイ出来上がりです。
少量の甘味のココアでお腹が膨れペパーミントの香りで食欲が軽減されます。正に一石二鳥ですね。

 

また、ココアの主成分のカカオに含まれる抗酸化物質は、血行の流れを良くしてくれる働きもあるので食事前に体が温まり、一時的にでも基礎代謝が上がるので摂取した食事はエネルギーとして消化スピードが速まるために、食べ物が脂肪として体に残りにくくなるのです。

 

このココアとミントの組み合わせ効果は、食事制限や基礎代謝アップに効果があるだけではなく便秘解消にも効果的です

 

カカオは多くの食物繊維を含み、大腸の排便活動を活発化させる効力があることと、ミントは下痢や便秘にも効果が高い消化器官の調整効力があるからなのです。

 

砂糖は普通の砂糖でも構いませんが、できるならオリゴ糖に変えることで腸の中のビフィズス菌が増殖され腸内環境を整えてくれる効果があります。
ココアとミントを用意するのが面倒という方は、即席ではありますがコンビニでも市販されているミントチョコレートを熱湯で溶かして飲むだけでも効果は期待できますよ!
こちらの方がお手軽なので私は食前食後にミントチョコレートを溶かして飲んでいますが、食前に飲むミントココアでは便秘解消や食事制限の助けになるような満腹感も期待以上の効果を得られたと実感しています。

 

食後に飲むミントココアの方は、その後の間食防止に効果があり余計な糖分摂取量が軽減され、ミントの香りでのリラックス効果を実感できた気持ちの穏やかなダイエットでしたので、是非ともお試しいただきたいダイエットの一つです。

 

スポンサードリンク